炎と森のカーニバル

私がお金を借りたのは、パソコンを買うためでした。大手企業に就職した私ですが、パソコンを持っていませんでした。パソコンを持っていなくても構わないのですが、周りの同期に差を付けられるのがイヤで、自宅で少しでも仕事をしようと思っていました。しかし、新入社員である私は、給料が少なく、パソコンをすぐに買うことができませんでした。「もう少し先にするか…」と考えながらテレビを見ていると、カードローンのCMが流れてきました。キャッチーなCMだったので、ついつい見入ってしまいました。物は試しにと、私はそちらのカードローン会社に電話をかけました。担当のスタッフにカードローンについて詳しく聞きました。これならいける...
「何かお困りですか?お手伝いしましょうか?」「改札行かれますか?」最近、駅や町中を単独で歩いていると、こんな風に多くの方から声をかけられます。駅の係員だけでなく、通行人も増えてきました。全く土地勘のない方も、なんとかしようと声をかけてくださり、ありがたいです。この背景には、駅のホームで起こった大きな事故がありました。ホームを、盲導犬を連れてまたは単独で歩いていた視覚障害者が方向を誤って転落し、亡くなる事故が多発したのです。こんなに大きく報道されるようになったのは、初めてで、驚いてしまいました。これまでにも視覚障害者がホームから転落した事例は沢山あったからです。今のようにホームの危険を知らせるた...
自己破産するには書類の手続きなどが必要になるため、弁護士や司法書士へ依頼するケースが多いです。ただ、これから自己破産する人にお金があるとは考えにくいです。お金がなければ弁護士や司法書士を雇えないのでは?と思いますよね。当然お金がなければ弁護士や司法書士を雇えません。ただし、自己破産などの危機的状況の人を救うために、弁護士費用を立て替えてくれる事業者や、費用の分割払いができる弁護士事務所などが存在します。事前相談で費用がないことを申請しましょう。自己破産すると海外旅行にいけなくなるのでは?と心配する声がありますが、そんなことはなく海外旅行に行くことはできます。ただし、自己破産の手続き中に限り、今...
10年ほど前、新婚旅行でハワイに行ったときに記念の品物を購入しようと考えて、免税店でロレックス デイトナに出会いました。見た目がすごく格好良くて欲しいと感じたのですが、安い値段ではなかったので迷っていました。そうしたら免税店のスタッフから限定モデルなので、日本では購入できないものですし、数も限られていると教えてもらうことができました。それを聞いてさらに欲しいと思うようになったので購入し、日本に持ち帰りました。高級な時計だということもあり、使用したらキズをつけてしまうのではないかと怖くなり、箱から出して眺めるくらいしかしていませんでした。元々、記念品として購入したので、使用する機会もなく引き出し...